31/05/2021 - 05/06/2021

@wbsc   #Baseball #RoadtoTokyo  

Hosted by:   USA

Baseball Americas Qualifier 2021 - Official Payoff

Todd Frazier 自分の国のためにプレーすることは「私の人生で最高のことの一つだ。」

Todd Frazier 自分の国のためにプレーすることは「私の人生で最高のことの一つだ。」
06/06/2021
「どの試合もどのプレーも全て最高に興奮するものでした。私たちがフロリダで行った 5 試合は、野球をする者にとってこれに勝るものはありません。自分の国のためにプレーしているのですから。」

Todd Frazierは土曜日の夜、ポート セント ルーシーで大試合を戦い、アメリカがベネズエラに 4 対 2 で勝利するのに活躍し、チームを東京に送った。「言葉にするのは難しいです。私にとって大きな意味があるからです。私にとって決して忘れられない出来事で、自国のためにプレーしたということは、私のプロとしてのキャリアの中で最高の瞬間の 1 つです。」

国際的なプレーについて尋ねられると、「すべてのチームが自分のチームに誇りを持ち、チームの全員が勝ちたいと望んでいるのが感じられた。」とベテランの三塁手は即答した。「オリンピックがエキサイティングなのはアメリカのために戦ったり、カナダのために戦ったり、ヴェネズエラのために戦ったりするからだと思います。メジャーリーグのプレイオフのような気分でした。最高でした。」と語った。

「これまでのキャリアについて正直に言うと、毎日本当に自分に起こっていることなののか自分で自分をつねってみているような感じでした。」と彼はいった。「そして、1 か月、1 か月半で、オリンピックでの金メダルキャリアを終える絶好の機会がまだある‼それはケーキを仕上げる最高のアイシングになるだろうと思います。」

オリンピックの前にMLBでプレーするオファーを受けるかどうか尋ねられた. 「それはかなり大きなチャンスでないとね。」と彼は言った。

.” 国際野球とレギュラーシーズンの違いについて質問された彼は、「野球のレギュラーシーズンでは162試合に出場します。健康を損ねていることもあるし、調子が良くないこともあります...でも正直に言うと、それは仕事です。 しかし、今日、私たちがここでしたこととは全く違う...自分の国のためにプレーすることは仕事ではありません。」

彼は、「私たちがフロリダで行った 5 試合は、野球をする者にとってこれに勝るものはありません。自分の国のためにプレーしているのですから。」と付け加えた。