31/05/2021 - 05/06/2021

@wbsc   #Baseball #RoadtoTokyo  

Hosted by:   USA

Baseball Americas Qualifier 2021 - Official Payoff

Jair Fernández氏がWBSCオリンピック野球予選でコロンビア代表チーム監督を指揮

Jair Fernández氏がWBSCオリンピック野球予選でコロンビア代表チーム監督を指揮
15/04/2021
元マイナーリーグ捕手のJair Fernández氏はMLBで選手やコーチとして経験を積んだスタッフとともにコロンビアチームを監督する。

コロンビア野球連盟 (FCB, Federación Colombiana de Béisbol) はJair Fernández氏を5月31日から6月5日まで開催されるWBSC野球アメリカ大陸予選に出場する代表チームの監督に任命した。この大会で東京オリンピック出場1枠が決まる。

Fernández氏(34歳)は元マイナーリーグ捕手で、現在はロサンゼルス・エンゼルスドジャース傘下でコーチを務める。

コーチングスタッフにはビッグリーグの経験豊かなプロたちで構成された。ベンチコーチJhonatan Solano (元MLB捕手・ワシントン・ナショナルズ )、ピッチングコーチ Teofilo Gutierrez (ミルウォーキ・ブリュワーズ)、ヒッティングコーチJorge Cortez (アリゾナ・ダイヤモンドバックス)、ブルペンコーチJaime del Valler (アリゾナ・ダイヤモンドバックス)、三塁コーチJosé Mosquera (ピッツバーグ・パイレーツ) 、一塁コーチ Ronald Ramirez de la Rosa (アリゾナ・ダイヤモンドバックス)。

FCBはまた代表チーム選手については、選手たちが出場可能かどうかを確認した上で決定すると発表した。

コロンビアは現在WBSC野球世界ランキング14位。アメリカ大陸予選ではグループBで8位キューバ、9位ベネズエラ、13位カナダと戦う。

関連記事
- フェルナンド・タティス監督は、6月のオリンピック野球予選に向けて、40人の選手をドミニカ共和国のキャンプに選抜
- Mike Scioscia氏がWBSC野球アメリカ大陸オリンピック予選でアメリカ代表チームを指揮
- プエルトリコが東京オリンピック予選突破に向け合宿開始 Juan Gonzalez監督はチームに自信
- WBSCアメリカ大陸予選ベネズエラ代表の監督にホセ・アルグアシル氏
- WBSCオリンピック野球予選はフロリダと台湾の台中で6月に開催